「慶應vs早稲田 真剣に悩んでいます」 ミス慶應SFC2016ファイナリスト 加藤彩

c加藤彩
  • 2671-加藤彩-1

 自由と多様性で多彩な人材を育成する慶應義塾大学SFC。そのミスコンテスト「ミス慶應SFCコンテスト2016(慶應義塾大学SFC)」のファイナリスト、エントリーナンバー1番の「加藤彩」を紹介。
 
  
  
  
  
  

加藤彩1b

ミス慶應SFC2016ファイナリスト 加藤彩

  
  
   
■加藤彩(かとうあや)
慶應義塾大学
環境情報学部2年
生年月日:1996年05月23日
出身地:岐阜県
身長:165.0cm

 
■ミスキャンパスコンテスト出場のきっかけは?
 授業が一緒だった先輩に誘われて、一生に一度あるかないかのことで、学業、サークル、バイト以外の活動もやってみたいと思いました。
 

■こだわっているものは?
 音楽大好き、音楽をもっと知りたくて、数学的な視点で音楽を分析した「音楽と数学の交差」が愛読者です。中学生のとき、早稲田大学のサークル「Street Corner Symphony」を観て感銘を受けて、早稲田大学のインカレサークルに所属しています。
 

■何故、早稲田大学には進学しなかったの?
 音楽が人に与える心理的影響や、脳科学的な視点で人間の心理を研究したくて、自分のやりたい研究ができる慶應義塾大学を選びました。
 
 というわけで、慶應の湘南キャンパスから、早稲田の高田馬場まで、週の半分は、行き来する旅をしています(笑)。
 

■早慶戦はどちらを応援するの?
 真剣に悩みます(笑)、困るのであまり行かないようにしています。
 


■将来は?

 研究職もやってみたいし、就職にも興味があります。まだまだこれからですね。
 

 ミス慶應SFCコンテストのグランプリは、WEB投票の得票数を加味して、10月8日に慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスにて行われる「秋祭」で決定される。
 

WEB投票は下記にて
https://misscolle.com/sfc2016/vote

加藤彩

加藤彩

ミス慶應SFC2016ファイナリスト

加藤彩(かとうあや)
環境情報学部2年
生年月日:1996年05月23日
出身地:岐阜県
身長:165.0cm

RELATED関連記事

「地上から地下までアイドル愛が止まらない」ミス慶應SFC2016ファイナリスト 野村青未

「地上から地下までアイドル愛が止まらない」ミス慶應SFC2016ファイナリスト 野村青未

更新 2016年9月8日
「古本屋めぐりが趣味です」ミス慶應SFC2016ファイナリスト 小島玲央菜

「古本屋めぐりが趣味です」ミス慶應SFC2016ファイナリスト 小島玲央菜

更新 2016年9月9日
「カラオケが苦手なんです。ひそかに練習しなければ・・・」 ミス慶應SFC2016ファイナリスト 橘川愛美

「カラオケが苦手なんです。ひそかに練習しなければ・・・」 ミス慶應SFC2016ファイナリスト 橘川愛美

更新 2016年9月10日
体操少女は筋肉が好き! ミス慶應SFC2016ファイナリスト 田上瑛莉香

体操少女は筋肉が好き! ミス慶應SFC2016ファイナリスト 田上瑛莉香

更新 2016年9月12日
ミス慶應コンテスト2016 (慶應義塾大学)ファイナリスト 喜多川あゆ 「サンバが得意。リオで踊りました!」

ミス慶應コンテスト2016 (慶應義塾大学)ファイナリスト 喜多川あゆ 「サンバが得意。リオで踊りました!」

更新 2016年9月20日